生活

中卒・高卒・専門卒が学歴コンプレックスを解消することはできない?

コンプレックスは多種多様ありますが、その中でも学歴コンプレックスは相当厄介なものだと自分は考えています。

中卒・高卒・専門卒の方だけでなく、大学卒でも学歴コンプレックスを抱く方は多いです。

自分の友人は、世間一般的に高学歴と言われる早稲田大学卒なのに学歴コンプレックスで悩んでいます。

東大に落ちてしまったことを悔やんで「浪人して東大にチャレンジしていれば人生変わっていたのかも」と今でも話しています。

学歴コンプレックスが一つあるだけで、他人を嫉妬したり、恋愛面においても女性の学歴を気にして、自分より学歴が高いと好みのタイプでも積極的になれなくなります。

性格が卑屈になる方もいるので出来れば学歴コンプレックスを解消できるに越したことはありません。

自分は専門卒ですが、正直学歴コンプレックスは多少あります。

大学に行ってればもっと良い職業に就けたのかな?」と悩んでも意味のない事を考えてしまった経験が何度もあります。

また、初対面の方から学歴を質問されることに抵抗や恥ずかしさもあります。

学歴コンプレックスになる原因は?

学歴コンプレックスになる原因は「相対的」に物事を捉えてしまうことが原因だと考えてます。

コンプレックス全般に言えることですが、コンプレックスを感じるのは、あなたが「理想」とする対象や「羨ましいな」と感じる対象と比較しているからです。

自分の友人の例で言うと、第一志望(理想)にしていた大学に落ちて、滑り止めの大学に進学した後に「受かっていたらどうなっていたんだろう」と考えてしまい学歴コンプレックスになってしまうケースです。

その他にも「自分はあの人より下」と誰かを基準に判断することで、自分は劣っているんだとなり、それがコンプレックスとして残ります。

よくある例が、身近な友人が自分より良い大学に入ることです。

ありえない話ですが、もし全員が同じ学歴ならば学歴コンプレックスにはなりませんよね?

人間は悲しいことに自然と他人と比べることで優越感に浸ったり、劣等感に苛まれる生き物です。

学歴コンプレックスの場合は、特に分かりやすく、大学の偏差値であったり、Fラン〜Sランと言った誰しもが明確に分かるようなランク付けをしています。

こういった情報は嫌でも自分の目や耳に入ってくるので、気にしないようにしても頭の中に刷り込まれてしまいます。

また、男性のスペックを象徴する三高男子にも高学歴が入ってることが学歴コンプレックスとなる大きな要因だと思います。

三高男子

・高学歴
・高身長
・高収入

女性でも学歴コンプレックスになるようですが、比較的男性のほうが学歴コンプレックスに陥りやすいです。

それは、この三高男子が影響してると言えるでしょう。

女性は男性を選別する際に自分より学歴が上かを重要視します。

女性によっては大卒以外は論外という方も珍しくありません。

もちろん学歴だけでなく、収入・身長も男性はコンプレックスになりやすい特徴があります。

学歴コンプレックスの解消方法は?

学歴コンプレックスを解消する方法を考えてみましょう。

他人と比べない

学歴コンプレックスから脱却するための方法は「他人と比べない」ことです。

理想ではこれが一番の方法です。

しかし、そんなことは簡単にできないと思います。

気にしないよう心掛けても、時間が経つと気付けば同じことで悩んでしまうでしょう。

ただ、他人と比べないようになれば、学歴コンプレックス以外のコンプレックスからも脱却できるようになります。

また、人生の幸福度も大幅に上がることは間違いありません。

幸せもコンプレックスと同じで他人との比較、つまり「相対的」に判断しているものです。

コンプレックスや幸せは自分がどう感じるのかが大事なのであって、他人と比較して決めるものではありません。

まずは、それを理解しましょう。

他人と比較することを止められれば自然と学歴コンプレックスをしなくなりますし、どんな物事においても悩み・コンプレックスになる可能性はグッと下がります。

大学に進学

他人と比べることが止められないなら自分が学歴コンプレックスにならない大学に進学しましょう。

すでに大学を卒業してる方でも大学に入り直すことはできます。

ただし、この方法は現実的ではないと思います。

学歴コンプレックスがあるからといって、今の環境を捨てて大学に入り直すのはあまりに馬鹿げた話です。

本当に今の学歴が嫌で「このままでは生きていくことができない」と悩んでいるなら大学へいきましょう。

本気で学歴コンプレックスから逃れたいなら受験勉強も頑張れるはずです。

コンプレックスと向き合う

これが一番現実的な方法です。

コンプレックスと向き合って生きていきましょう。

人間少なからずコンプレックスを持っているものです。

学歴コンプレックスで悩んでいない人も他の事でコンプレックスを抱えながら生活しています。

なんの苦労もしてなさそうな人生順風満帆そうな方でも悩みの一つや二つは持っているものです。

それでもコンプレックスと向き合うことで前向きになれます。

コンプレックスを解消するのではなく、付き合い方を変えるだけでも気持ちは楽になります。

すぐに意識を変えるのは大変なので、少しずつ意識改革をしてみましょう。

まとめ

学歴コンプレックスを解消するのは非常に難しいです。

それでも学歴コンプレックスと向き合って行くことで徐々に良い方向に進むことができます。

悩んで苦しんで悪い方向に考えが進むぐらいならコンプレックスを受け入れていきましょう。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

-生活
-

Copyright© コンプレックスくらっしゃー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.